建設ドットウェブ 原価管理 (工事原価)

現場の家計簿塾

「現場の家計簿塾」とは??

現場の家計簿

①建設業界の売上3億円前後~10億程度の企業に企業診断シートを用いて診断し、
 的確に原価管理手順を顧問先に指導できるノウハウ習得の場です。

②「現場の家計簿塾」を卒業することで、㈱建設ドットウェブの全国の販売網との提携により、
 顧客を増やす仕組みが作れます。

③資格制度習得による、他会計事務所との差別化が図れるようになります!

製品概要

製品概要
原価管理システム「現場の家計簿」(仮称)は、「総合建設業・土木・建築・設備・電気・内装・造園・舗装・塗装・管」の他、個別原価管理に対応

月額・年額払いだから、初期投資が少なく無理なく導入可能。
どっと原価(通常版)との違いは、現場の家計簿塾生がコンサルタントした顧問先のみ出荷します。
また、オプション選択方式でなく、分散入力及びWAN接続に対応しません。

現場の家計簿

無理なく徐々にスタート出来ます

現場の家計簿は、月払い・年払制の使用権モデルです!

ご相談の流れ

1、会計士・税理士が企業診断

2、実行予算雛形や管理体系を決定し、具体的に指導。

3、入力用の請求書ゴム印や入力原票の整理を指導

4、現場の家計簿 申込

5、現場の家計簿 導入

原価管理の仕組みと事務部門の合理化を追求した機能

導入しやすい月額・年額払い制度

原価管理を検討の企業様が導入しやすい使用権制を採用
低価格で、無理なく導入!期間は、最低1年の契約は必要です。 解約時の解約金等の発生なし! 【ソフトウェア保守料も使用料内に込】

実行予算管理機能(実行予算雛形登録済み)

企業診断シートに合わせた実行予算雛形が登録済
企業診断シートで決定した管理体系や実行予算雛形が搭載済ですので、簡単かつスピーディーに原価管理で一番重要な原価計画の策定が作成でき、チェックしやすい仕組みづくりが可能です。

日報管理機能

日報入力画面により、勤怠や使用機械の稼働入力が行えます。 入力した情報は工事台帳に反映され、きめ細かな実行予算管理が行えます。 また、確定賃金を登録することで、現場に再配賦させることも可能です。

帳票レイアウト自由編集機能(Excelフリー)

パッケージなのに印刷レイアウトがExcelで簡単に作成・編集 【請求書】【工事情報】に搭載
Excelフリー機能は、従来のパッケージソフトでは出来なかった、印刷レイアウトを簡単に作成、編集できる便利な機能です。 この機能により、請求書の書式を簡単に変更し、指定請求書に対応することができます。 

会計システムとの連動

仕入入力だけで会計ソフトの伝票入力作業を大幅に軽減

仕入や支払の仕訳伝票を会計ソフトへ転送できます! (会計ソフト側で受け入れられるCSV形式のデータを作成することができます)
対応会計ソフト
弥生会計、会計王、TKC  FXシリーズ、勘定奉行、大蔵大臣、PCA会計、財務応援、SMILE BS会計、ICS会計、財務大将、 JDL IBEX財務X、建設大臣、建設奉行 他