導入事例

株式会社丸山工務所

業 種

建築

売上高

50億~100億未満

作業員数

31~100人

利用形態

オンプレミス

会社情報

住所: 新潟県十日町市

TEL: 0257-57-8125

URL: http://www.maruyama-k.co.jp/

業務のシステム化・情報の共有化を「どっと原価」で実現!

導入前のお悩み

①2重にExcelなどで手入力していた
②部門間で情報が共有化されていなかった
③実行予算や発注段階で単価のばらつきがあった

ニーズ

Excelなどの手入力から脱却したいため入替検討

導入後にご満足いただけた点

①2重入力することなく、業務が合理化された
②部門間で情報の共有化がなされた
③実行予算や発注段階で単価が統一化された

基本モジュール:

オプション:

拡張モジュール:


KDSS+サービス:

解決テンプレート:

システム構成(利用商品:どっと原価)

基本モジュール

見積作成

発注管理

日報管理

支払管理

会計連動

アフター管理

歩掛管理

受注シミュレーション

合計 ¥1,500,000

株式会社丸山工務所は、総合建設業として、新潟県を中心に一般土木・建築工事・一般住宅工事を手掛けている。また、社会事業として「星と森の詩美術館」を建造・運営しており、地域貢献にも力を入れている。
「どっと原価」導入前までは現場担当者ごとにExcelなどで手入力していることから、原価管理が課題となっていた。このような業務フローから脱却したいため入替検討がスタート。
数多くの検討システムから、「どっと原価」と建設業会計システムを導入した。

株式会社丸山工務所は、一般土木業・建築工事・鉄道関連工事など公共工事が多く、「街にゆとりと、うるおいを」を経営理念に掲げている。丸山会長は、県内の高校生を対象に人材育成を目的に丸山育英会を運営している。
株式会社丸山工務所の現場では、Excelなどで業務に必要な資料を作成しており、経理も同じ様な資料を作成していた事もあった。 また、今まで使用していたオフコンでは情報の共有化はされていなかった。
これらを解決するために、原価管理システムの検討が始まった。

【大熊取締役】

経理関係のみオフコンで対応していたが、現場はコンピュータ化されていませんでした。現場はエクセルなどで管理しており、個々の担当者にノウハウや経験などのばらつきが出始めていました。実行予算や発注の段階で、担当者によって予算・発注・原価そのものの捉え方が統一されていないため、誤差が生じており、特に、発注段階で外注単価のばらつきを是正するのが手間でした。
会社としての単価のデータベースがなく、ルール化されていないため利益向上につながらないと思い原価管理システム導入の検討が始まりました。

数ある原価管理システムの中から、「どっと原価」を何故、選ばれたか?

【大熊取締役】

「ソフトに業務を合わせるやり方」と「業務にソフトを合わせるやり方」のどちらを重視するか考えながら、某ソフトウェアメーカーの原価管理ソフトと「どっと原価」の2つを比較していました。某ソフトウェアメーカーの原価管理ソフトは小規模企業向けのパッケージ商品である事と、ソフトに業務を合わせないといけないタイプであった為、難しいと判断しました。 一方、「どっと原価」は会社規模やソフトウェアを当社の管理手法にカスタマイズできる事と、会計ソフトとの互換性があるため、「どっと原価」を採用する事としました。また、多数の会計ソフトと連携されており、連携の実績も多いというところが決め手にもなりました。

本稼動までは、2年かかりましたが、部門間でのコミュニケーションが生まれました・・・

【大熊取締役】

本稼働まで2年かかりましたが、オフコンはその2年は並行稼働しました。私共が「どっと原価」に合わせれば良かったのですが、旧来の慣れ親しんだフォーマットを継続して使用したいため、「どっと原価」をカスタマイズしていただくよう依頼しました。
今まで使用していた帳表をそのまま出力したいため、帳表設計のやり取りに時間がかかりましたが、システムの導入を通じて、部門間(建築部と土木部)でのコミュニケーションが生まれ、お互いの業務内容が共有化されました。
また、業務フローの概要は理解しているつもりでしたが、部署の詳細な業務内容は理解していませんでした。ISOでも明確化されていなかった業務フロー・業務内容が明らかになったのは良かったと感じています。

【小嶋主任】

現場と経理での個々の入力作業がなくなり、2度手間がなくなりました。現場が予算入力し、経理で発注を行っているため、経理での作業量が減りました。業務を一元化できたことに導入メリットを感じています。

今後、「どっと原価」に期待することは、実行予算変更履歴管理・・・。

【小嶋主任】

実行予算を変更することが多いので、「どっと原価」での予算履歴管理は当初と最終の管理となっていますので、今後、予算変更履歴管理機能の充実を期待したいと思います。

関連する導入事例会社のご紹介

株式会社エスケイエム

    売上高: 50億~100億未満
    従業員数: 101人以上

髙松建設株式会社

    売上高: 100億以上
    従業員数: 101人以上

暁飯島工業株式会社

    売上高: 50億~100億未満
    従業員数: 101人以上