ソフトウェアご利用のお客様 Q&A

※旧製品(どっと原価)ご利用のお客様Q&Aはコチラ

キーワード検索

※旧製品(どっと原価)ご利用のお客様Q&Aはコチラ

仕入・支払

[No.49999] 仕入伝票入力1と2の違いは何ですか?

「仕入伝票入力1」では1つの伝票番号で、1工事に対して仕入伝票が入力でき、発注の注文番号ごとに仕入入力を行うことができます。
「仕入伝票入力2」では1つの伝票番号で、複数の工事に対して入力でき、主に材料業者の請求書を入力する場合に使用します。
なお、サブツールバーの「仕入検索」や「仕入複写」は、仕入伝票入力1と2それぞれのメニューで入力した伝票のみ、コピー・引用することが可能です。そのため、「仕入伝票入力1」に入力したデータは「仕入伝票入力2」で引用・コピーすることができません。

[No.49997] 仕入伝票入力で伝票番号を連番で登録しているが、一つぬけてしまいました。(4181,4183,4184,4185) 4182の伝票を作成したいのですが、新規を押しても4182にならず、4186になってしまうのはなぜですか?

「新規」ボタンは現在登録されている伝票番号全てを含めて最も大きい数字+1で自動採番される仕組みになっています。手入力で番号指定できます。

[No.49996] 仕入伝票入力で、数量の小数点以下を3ケタまでの入力にすることはできますか?

できます。「導入」-「会社設定」-「端数情報」の「予算・発注・原価」の一番上「数量小数点」を「小数三位」に変更して登録します。

[No.49995] 仕入伝票入力で、品名、要素で使いたいものがない場合どうすればいいですか?

マスターの「品名一覧登録」と「要素内訳一覧登録」で登録してください。品名は手入力可能です。

[No.49993] 仕入伝票入力の単位のガイトの内容を自社用に変更できますか?

「導入」の「各種区分設定」から「単位」のガイドの変更ができます。

[No.49992] 仕入伝票入力で仕入伝票の日付を間違えて登録しましたが、修正できますか?

「仕入伝票入力1,2」のサブツールバー「ヘッダー情報変更」で修正できます。

[No.49991] 弊社の場合、伝票入力2の方を使用した方がよいと教えて頂いたのですが、仕入伝票入力1で入力した方が良いと感じるときもあります。どちらを使用して入力しても良いですか?

同じ内容を重複して入力しなければ問題はありません。ただ、「仕入伝票入力1」で入力したものを「仕入伝票入力2」で「仕入複写」することはできないという制約はあります。

[No.49990] 品名一覧登録の規格に商品の品番を入力していますが、仕入伝票で品名コードを入力したときに規格に入力した値が引用されません。どうすればいいですか?

「初期設定」-「共通情報」の「品名のコード体系」を「品名・規格」に変更します。

[No.49989] 仕入伝票入力などにある「諸雑費」を使うとどうなりますか?「通常」と違いはありますか?

金額を集計する上で「諸雑費」と「通常」との違いは特にありません。

[No.49988] 仕入伝票入力で入力したはずの伝票が表示されないのはなぜですか?

前回値の検索条件が残っていた為です。
検索画面に、「画面に表示されていない選択条件が~」のメッセージが表示されている場合は確認してください。

[No.49987] 仕入伝票入力で伝票の日付を変更することはできますか?

できます。「仕入伝票入力」画面で、日付を変更されたい仕入伝票を呼び出します。サブツールバーの「ヘッダー情報変更」をクリックし、「変更後情報の日付」を変更し、「OK」ボタンをクリックしてください。

[No.49985] 仕入伝票入力を間違えて入力してしまいましたが、削除できますか?

できます。「仕入伝票入力画面」で、削除したい仕入伝票を呼び出します。「伝票番号」にカーソルを置き、ツールボタンの「削除」をクリックしてください。

[No.49984] 仕入伝票入力で一度登録した仕入伝票の特定の明細だけの日付を変更する事は出来ますか?

明細ごとに変更はできません。あくまで伝票として変更する事になります。日付が変わる場合は伝票番号を分けて入力してください。

[No.49982] 現場で材料や消耗品が足りなくなった場合に、現場近くのホームセンターで購入することがあります。 この場合は原価はどのように入力すればよいですか?

現金での支払になるので、買掛残の管理は必要ありません。
どのホームセンターでいくら仕入が発生したかの集計が不要であれば、ダミー業者(現金業者)を1つ作成し、その業者名で管理する方法があります。

[No.49981] 仕入伝票入力で登録したものを表示した後に、新規で仕入伝票を登録したい場合は、仕入伝票入力の画面を開きなおさなくてはいけないのですか?

いいえ、開きなおす必要はございません。
「伝票番号」にカーソルを合わせて「新規」ボタンをクリックすることで、「仕入伝票入力」を開きなおさなくても新規伝票を入力することができます。

[No.49980] 仕入伝票入力で伝票の消費税額を直接変更できますか?

直接変更が可能なのは「明細単位」のみとなっております。まずは「業者登録」の「消費税計算」をご確認ください。

[No.49979] 仕入伝票入力の消費税率を変更することはできますか?

「仕入伝票入力1,2」の「税額表示」を「する」に設定することで、明細ごとに消費税率を設定することができます。

[No.49978] 仕入伝票入力を行っているが、税率が出てきません。 税額表示はするになっています。 外税なのに税率が0%になってしまいます。なぜですか?

「業者登録」の「消費税計算」が「税なし」になっている可能性があります。

[No.49977] 仕入伝票入力で、8%軽減税率を入力することはできますか?

「仕入伝票入力画面」で、「税額表示」を「する」にしていただくと、明細に「税率」の列が表示されますので、「8-1「8.0軽」」を選択してください。

[No.49976] 仕入伝票入力で、軽減税率を入力するにはどのように操作したらよいですか?

「仕入伝票入力」でヘッダーの「税額表示」を「する」と選択すると、明細に「税率」の列が追加されます。そこで「8.0%軽減」を選択してください。

[No.49975] 仕入伝票入力2でヘッダーの消費税額を修正できますか?

「伝票単位」の場合、可能です。
「明細単位」の場合、明細の消費税を変更できます。
「締日単位」の場合、消費税調整行を入力してください。

[No.49974] 仕入伝票入力で締日単位の業者で、業者から届いた請求書と1円の誤差があります。調整するにはどうしたらよいですか?

「業者登録」-「基本情報」の「消費税計算」を見直していただくか、または「9:消費税行」を入れて調整します。

[No.49970] 初期設定-工事情報で伝票入力期間制限を設けていますが期間外でも登録できているのはなぜですか?

管理者でログインしているためです。管理者でログインしている場合は、注意して下さい。

[No.49960] 仕入伝票入力で先月の伝票を変更しようとしたら「支払査定が行われています。新規登録しますか」のメッセージがでましたが、どういう意味のメッセージですか?

先月の「支払査定」がすでに行われているので仕入伝票を変更した後、「支払査定」で「支払計算」を再度行う必要があります。

[No.49945] 外注作業を依頼した協力会社に材料を有償支給する場合、どのように処理すればよいですか? 外注業者には50万円、材料業者には10万円。 外注業者の50万円の内訳に材料10万円が含まれる。 ※工事原価は50万円になりますか?

「立替入力」で入力します。有償支給する材料の仕入には「仕入タブ」で「立替チェック」を付け、「立替タブ」でサブツールバーの「立替参照」をします。
※原価は50万円になる。「立替チェック」を付けたものは原価から省いて集計しているためです。

[No.49944] 仕入伝票入力1で後から注文番号を入力することはできますか?

後から入力することはできません。「新規」で新しく伝票番号を取り、「発注参照」から仕入伝票を登録しなおします。元の仕入伝票は削除してください。

[No.49942] 「仕入伝票入力」で消費税を調整する方法を教えてください。

ヘッダーの「消費税計算」が以下のどちらにあたるかによって調整方法が異なります。
①明細単位:「税額表示」を「する」にすることで明細ごとに消費税の変更が可能です。
②伝票単位:ヘッダーにある「伝票系の税額を変更する」にチェックをつけることで消費税欄から直接変更が可能です。
③締日単位:消費税調整行として新たに一行明細を追加し、「税処理:9 消費税」にして消費税を調整します。

[No.49939] 4/30に先に請求書が来て、5/1に発注を登録すると、仕入伝票入力で発注参照ができないのですがどうしたらよいでしょうか?

発注日以降でないと仕入伝票入力で発注参照ができない設定になっている可能性があります。「初期設定」-「仕入情報」-「発注引用」を「全て」にすることでそのような場合も参照可能になります。ただし、他の発注も同様に参照可能となりますのでご注意ください。

[No.49938] 仕入複写は、仕入伝票入力1、2どちらでも使用できますか?

使用できます。しかし、「仕入伝票入力1」で入力した分は「仕入伝票入力1」でのみ、「仕入伝票入力2」で入力した分は「仕入伝票入力2」でのみ引用できます。

[No.49937] 仕入伝票入力2で、税額を表示させたいです。

「仕入伝票入力2」の「税額表示」を「する」にしてください。

[No.49936] 仕入で単価を内税で入力した場合、税抜金額や消費税はどのように計算されるのでしょうか?

「税処理」が「内税」の場合、金額欄には、数量×単価で計算された合計税込金額が表示されます。合計税込金額で小数点以下が発生する場合は、「業者登録」の「金額端数設定」により、調整されます。その後、合計税込金額から、合計消費税、合計税抜金額を計算します。

[No.49934] 伝票を削除することはできますか?

ツールバーの「削除」ボタンで削除できます。伝票を削除されたい場合はヘッダー部にカーソルを置き、「削除(F9)」ボタンで削除します。

明細の一部を削除されたい場合は削除する明細にカーソルを置き、「行削除(F9)」ボタンで明細を削除します。

[No.49933] 消費税の調整方法を教えてください。

消費税の変更方法は「業者登録」や「発注者登録」の「消費税計算」方法により異なります。
①明細単位:「税額表示」を「する」にすると明細に消費税欄が表示されます。明細の消費税を直接変更してください。
②伝票単位:「伝票計の税額を変更する」にチェックを入れ、ヘッダーで消費税を変更してください。
③締日単位:消費税調整用の行を追加してください。税処理を「9:消費税」にすることで、消費税金額を計上します。

[No.49932] 登録済みの伝票の日付や業者が変更できない。

サブツールバーにある「ヘッダー情報変更」をクリックし、「変更後情報」にて日付や業者などの情報を入力することでご変更いただけます。

[No.49899] 仕入伝票入力の仕入検索はどのような機能ですか?

過去に入力した伝票を確認したいときに条件を絞り込み、探すことができます。

[No.49890] 仕入伝票入力の発注参照で仕入伝票に入力した品名を編集する事は可能ですか?

「初期設定」-「仕入情報」の「発注引用後の品名変更」で変更可能です。ただし、品名毎での残高対比はできなくなるので注意も必要です。

[No.49888] 仕入伝票入力で発注参照を行った際に引用される消費税率は何をみて判断されていますか?

サブツールバーの「発注参照」画面の「税率取得先」で、参照元の税率を参照するか、仕入伝票日付を参照するかの選択ができます。

[No.49886] 発注参照しないで仕入登録し、支払査定まで行ってしまいました。注文番号をあとから入力することはできるのでしょうか?

「日報入力」から登録済の仕入に注文番号を登録することが可能です。

※「支払査定単位」が「注文番号単位」で、支払査定計算後に仕入の注文番号を変更した場合は、支払査定を再計算する必要があります。

[No.49885] 仕入伝票入力の発注参照に、引用したい発注が出てこないのはなぜですか?

「初期設定」-「仕入情報」-「発注引用」が「発注日以降」になっている場合、仕入日よりも発注日のほうが新しい日付だと表示されません。
「初期設定」-「仕入情報」-「発注引用」を「全て」に変更していただくか、発注日を仕入日よりも前の日付にしていただくことで引用が可能になります。

[No.49880] 仕入伝票入力で業者を間違えて登録してしまいました。変更することはできますか?

サブツールバーの「ヘッダー情報変更」から変更できます。

[No.49879] 仕入で発注参照をしたあとに予算参照しようとすると、予算参照がグレーになってできません。

「仕入伝票入力1」では「発注参照」後に、同じ伝票内で「予算参照」はできません。新しく伝票を作成し、「予算参照」する必要がございます。
「仕入伝票入力2」では、「発注参照」後に同じ伝票内で「予算参照」で行の追加はできますが、「発注参照」した仕入明細については「予算参照」で工種の書き換えを行うことはできません。

[No.49800] 仕入明細一覧表を出力するときに、自分が作った明細だけを出力することはできますか?

条件設定の「更新者」または「作成者」で絞り込みが可能です。

[No.49799] ある業者の単価に誤りがあったので修正したいのですが、どうしたら該当の仕入伝票を早く探せますか?

「仕入伝票一覧表」や「仕入明細一覧表」で業者を絞って検索します。
明細をダブルクリックで該当の仕入伝票を開くことができます。

[No.49797] 仕入伝票入力2を利用していて伝票の一覧を見るにはどうすればよいですか?

「仕入」タブ-「仕入伝票一覧表」から見ることができます。

[No.49795] 業者・工種・要素内訳(外注費)の金額を集計して見ることはできますか?

「仕入明細集計分析」から条件を設定して見ることができます。

[No.49794] 仕入集計表で条件を指定していますが、何も表示されません。なぜですか?

「表示されない範囲指定値があります」のボタンが表示されていませんか?「条件設定」が間違っている可能性がありますので正しい条件で再設定してみてください。

[No.49792] 業者ごとの今月仕入額を、仕入額が多い順で表示し確認する方法はありますか?

「仕入明細集計・分析」で確認できます。
「表示順:項目指定」、「表示順指定1:金額」、「集計機能:する」、「業者集計:する」に設定してご確認ください。

[No.49790] 仕入伝票が登録されていますが、工事原価管理表の要素に金額が表示されてこないのはなぜですか?立替チェックの項目です。

「工事原価管理表」は仕入が立替分仕入のため、原価として計上されないためです。

[No.49789] 仕入明細を検索したいのですが、仕入伝票入力1と2のどちらで入力したか分かりません。確認方法はありますか?

「仕入明細一覧表」で検索し、確認したい明細を選択した状態で、ダブルクリックか「仕入伝票参照」をすると、詳細を確認できます。

[No.49787] 仕入伝票入力画面にて税率が0になっており、グレースケールがかかりますが編集できるようになりますか?

「業者登録」-「基本情報」の「消費税計算」が「税なし」になっているためです。「税なし」以外を選択する必要があります。

[No.49780] 仕入集計表(要素別)で、工事計のみ表示しないようにすることはできますか?

「工事計」のみ表示しないようにする事はできません。

なお、Excelフリーの機能で、「工事計」「業者計」どちらも表示しないようにすることはできます。「出力」から出力設定の画面を表示し、「書式起動」から出力元となるExcelファイルを起動します。Excelファイルの「印刷設定値」シートで、グループフッターの設定値を空白にすると、工事計、業者計どちらも表示されないようになります。

[No.49770] 仕入伝票入力で入力したもので業者と品名ごとに集計した金額はどこから確認できますか?

「仕入明細集計・分析」で確認できます。

[No.49760] 工事に関係なく、業者ごとに月々の仕入の推移を確認することはできますか?

業者別集計だけであれば、「仕入支払推移表」(「仕入/日報」-「買掛管理」-「仕入支払推移表」)で業者ごとに月々の仕入および支払の推移を確認することができます。

[No.49500] 仕入明細一覧表で業者を絞り込みして表示すると、≪月計≫と≪業者計≫同じ金額が表示されます。どちらかを削除することはできますか?

「仕入明細一覧表」の「条件設定」を開き、「月別小計行」を「出力しない」にすると、≪月計≫が非表示になります。

[No.49499] 仕入で入力した内容を確認するために仕入伝票一覧表を見ているが、工事が表示されない明細がある。

仕入伝票入力2で入力した場合、複数工事分を入力することができるため工事は表示されません。
工事も含めて確認される場合は仕入明細一覧表でご確認ください。

[No.49498] 仕入伝票入力で編集できる明細とできない明細があります。なぜでしょうか?

「注文番号」が表示されている伝票は編集することができません。「発注参照」を使用して登録した伝票には「注文番号」が表示されます。
編集されたい場合は、「発注入力」で修正後に仕入伝票を再作成してください。

[No.49497] 汎用データ受入(CSV)で取り込んだ仕入データを確認することはできますか?

「仕入明細一覧表」で確認ができます。「条件設定(F7)」の「属性」で「通常受入」にチェックを入れて絞り込みをしてください。

[No.49496] 仕入伝票一覧表でデータが表示されません。

指定した条件が正しくない可能性がございます。「条件設定」で期間や、不要な条件が入っていないかをご確認ください。
「条件設定」で「全範囲(F10)」をクリックしていただくと、条件が入っている場合にクリアにすることができます。

[No.49495] 仕入伝票一覧表で、工事が表示される明細と表示されない明細があるのはなぜでしょうか?

仕入伝票を登録した画面によって、仕入伝票一覧表での表示が異なります。
「仕入伝票入力1」で登録した場合、1伝票に付き、1工事分の入力になるため、工事名が表示されます。
「仕入伝票入力2」の場合、1伝票に対して複数工事の入力が可能になるため、伝票に対しての工事名を表示することができません。

[No.49494] 汎用データ受入(CSV)で取り込んだデータを仕入伝票一覧表で確認しています。工事コードが表示されてないのですが、なぜでしょうか?

「汎用データ受入」を使用した場合、データは「仕入伝票入力2」に取り込まれます。「仕入伝票入力2」で登録された伝票は工事コードが表示されません。工事コードを確認する場合は、仕入明細一覧表をご確認ください。

[No.49493] 仕入を業者ごとに材料費や外注費などの要素で集計し確認できる画面はありませんか?

「仕入明細集計・分析」から確認できます。「集計機能:する」「業者集計:する」「要素集計:要素」に設定してご確認ください。

[No.49492] 仕入明細一覧表で労務金額を非表示にすることはできますか?

「条件設定」の「条件設定1」のタブを開き、「属性」で「労務」と「勤怠受入」のチェックを外すことで非表示にすることができます。

[No.49491] 仕入伝票入力1で、本日登録した伝票を探したいのですが、作成日で検索できますか?

「仕入伝票一覧表」で、「期間」を長めに設定し、次の条件設定で絞ることで検索できます。本日新規で作成した伝票を探す場合には、「作成日」を本日にします。本日更新した伝票を探す場合には、「更新日」を本日にします。

[No.48994] 支払の初期設定の協会費設定で、控除後と控除前があるが、違いは何ですか?

協会費を計算するための金額が控除後(控除を差引いた査定額)、控除前(控除を差引かない査定額)でする計算かとなります。

[No.48990] 業者登録で振込手数料負担を先方負担と設定しているのに、支払確定で支払計算を行うと、振込手数料が当方負担となるのはなぜですかですか?

「支払確定」画面で振込金額が、「初期設定」-「支払情報」の「振込手数料先方下限額」を下回る場合は、当方負担になります。

常に先方負担にしたい場合は、「振込手数料先方下限額」を0円に設定してください。

[No.48989] 支払査定で処理した分の伝票等を触れないように制限をかける事は出来ますか?

承認機能オプションが装備されれば制限をかけれます。「初期設定」-「承認情報」の明細確定の「支払査定」・「支払確定」を「有効」とすることで可能となります。
承認機能オプションがない場合は「初期設定」-「支払情報」の「査定後の仕入伝票登録」で「警告メッセージを表示」の設定で警告メッセージは表示できます。

[No.48988] 支払伝票を作成するときに工事未払金と未払金を分けて作成したいです。

「初期設定」-「支払情報」の「貸方科目別集計」で「仕入れの貸方科目別に集計」を選択することで、工事未払金と未払金が分かれて支払伝票を作成できます。

[No.48985] 振込で支払したいのに、支払確定で現金に振り分けられる業者がいるのはなぜですか?

「業者登録」-「支払情報」の「現金振込種別」が「振込」と設定していても、銀行支店等の情報が登録されていない場合に現金扱いとなります。

銀行支店の情報を登録します。

[No.48983] 支払確定で業者登録で現金にしていたが、実際は振込でした。金額を振込に打ち直したらエラーが出ました。

「業者登録」-「支払情報」の「会社口座」を「現金」から「会社口座」に変更して支払確定処理で業者を絞り再計算します。

[No.48979] 手形、協会費の設定で、業者計に対して半金半手に分割してから、業者計に協会費率をかけ協会費を現金から差し引く場合はどうしたらよいでしょうか?

「初期設定」-「支払情報」の「計算対象」を「控除前の支払査定額」に設定します。

[No.48977] 現金支払いの場合は支払伝票を手入力していますが、査定に上がってくるのはどうしようもないのでしょうか?

現金で直接支払伝票入力していても査定には上がってきてしまいます。
その場合、現金業者については「業者登録」-「属性区分」を「支払対象外」に設定することで、査定に上がらないようにできます。

[No.48974] 支払報告書は出てくるが、支払通知書がでてきません。

「業者登録」-「支払情報」で「通知書印刷」が「しない」になっているかご確認願います。「する」に設定することで出力できます。

[No.48972] 支払処理で作成した支払伝票は、工事ごとに作成できますか?

「初期設定」-「支払情報」で「支払伝票作成方法」を「明細(工事)単位に作成する」に設定しますと、工事ごとに作成可能です。

[No.48970] 支払査定で、支払予定日が日曜日の場合、一括で翌日の月曜日に変更することはできますか?

支払査定で支払予定日の一括変更はできません。支払査定は支払予定日を見るので20/5/31のままになってしまいます。ただし、支払確定画面で「支払日」は変更できます。「支払確定」で「支払日一括変更」を選択し、変更したい日付を設定して、OKを押すと、支払日を一括変更できます。
また、「初期設定」の「支払情報」タブにて「振込日の計算」を「休日の場合、後日」に設定しますと、「支払確定」で「支払日一括変更」を行わなくても自動で支払日が20/6/1に設定されます。

「支払通知書」等の帳票は、「支払予定日」が出力されます。その場合、支払確定で支払日を変更していても変更した支払日が反映されません。支払日を反映させるためには、出力設定の画面で「支払予定日を変更して出力する」にチェックを入れて変更してください。

[No.48969] 銀行の委託者コードはどこに入力したらよいでしょうか?

【導入】-[会社設定]-「会社銀行」の「振込依頼人コード」で入力します。

[No.48966] 振込手数料を変更する方法を教えてください。

「会社設定」-「会社銀行」より変更可能です。
※「会社設定」は、どなたもNEOを使用していない時のみ編集が可能になります。

[No.48965] 支払処理を行った場合に「振込」などはどのようにして仕訳に変換されるのですか?

支払処理の支払伝票転送で作成された「振込」などの明細の要素内訳で設定された貸借科目に変換します。
支払伝票転送の要素内訳は「業者登録」の「会計情報」で「振込」などで設定した要素内訳が引用されます。

[No.48962] 支払査定で、協会費が計算されないのは何故でしょうか?

以下をご確認願います。
①「初期設定」-「支払情報」の「協会費入力」が「しない」になっている

②「業者登録」-「支払情報」で協会費の計算数値を入れていない
③「工事登録」-「基本情報1」の「協会費」が「非対象」になっている

④協会費の下限額または上限額に満たしていない

[No.48961] 査定方法:注文番号単位の場合の手形、協会費計算はどうなるのでしょうか?

注文番号単位の場合、注文書ごとに査定されるため、発注伝票ごとの注文書タブの設定を反映できるようになります。
但し、「初期設定」-「支払情報」の「手形入力」、「協会費入力」が「する」になっている場合のみの設定です。

[No.48956] 手形郵送料を変更する方法を教えてください。

「業者登録」-「支払情報」-「手形郵送料」から変更できます。

[No.48899] 支払確定の金額に訂正があり、支払確定で金額を修正後、支払伝票転送し直したら、以前作成された支払伝票は上書きされますか?

上書きされます。「支払確定」で金額を修正し、登録した後、サブツールバーの「支払伝票転送」から転送を押すと、下の画像のように、以前の支払伝票を削除してから支払伝票転送が行われる内容の確認メッセージが出てきます。処理を進めて良い場合は、「はい」を選択します。

[No.48898] 支払確定では金額を変更できますか?

できません。支払の内訳を決めるメニューになります。金額の変更は支払査定で行います。

[No.48896] 支払で、立替金額が支払金額より多い場合どうなりますか?

支払計算する際、相殺の金額が支払予定額より多くなるとマイナス金額となり、支払処理ができません。そのためマイナス金額分の立替は翌月へ査定金額を繰越して処理をお願いします。

[No.48895] 支払伝票転送をしましたが、支払い方法を変更したいです。どこからやり直せばよいでしょうか?

支払方法の変更は、支払確定から支払方法を変更して登録し、その後支払伝票転送を再度行い支払伝票を再作成します。

[No.48893] 支払伝票転送後、ある業者で工事が間違っていたことに気付きました。どうすれば良いでしょうか?

仕入伝票の工事を修正し、支払査定から支払伝票転送まで、業者を指定してやり直してください。

[No.48891] 過払いの支払いを行いたいです。

「支払査定」で「今回支払予定税抜金額」を過払金額で登録してください。工事別や業者別の仕入には影響ありませんが、注文№や伝票№別の場合の査定残高に注意が必要です。

[No.48886] 支払確定した後に業者登録の支払情報を変更して、その内容を反映させたい場合、処理はどのようにしたらよいでしょうか?

支払査定、支払確定の計算処理を業者を絞ってそれぞれ行います。

[No.48878] 支払確定にある「支払日一括変更」はどのように使うのでしょうか?

支払日が土日祝日や間違えた場合などに使います。支払確定で表示されている業者すべてが、一括変更画面で日付を入れて登録するとその日に変わります。

[No.48876] 実際の支払いサイトとは違う日に支払を行うことはできますか?

該当の仕入伝票の支払予定日の変更を行い、変更後の支払予定日で支払査定、確定、伝票転送を行います。

[No.48871] 支払査定の査定データクリア(一括)が押せないのは何故でしょうか?

「区分別」で「業者別」を選択して、業者の範囲を指定することでボタンが活性化します。

[No.48863] 支払日を実際の支払日付に変更したいのですが、どのようにすればよいでしょうか?

支払確定画面より直接変更が可能です。

[No.48857] [増減発注「する」:査定方法「注文番号単位」の場合] 支払査定で個別の注文番号単位に査定するのではなく、親番号でまとめて査定することはできますか?

できません。帳票上であれば、支払通知書で条件設定「親番号でまとめる」にすることで確認ができます。

[No.48856] 前月支払査定で保留したものを今月支払したいのですが該当の業者が出てこないのはなぜでしょうか?

「支払査定」の「条件設定」で「表示対象」の項目が「今回仕入金額>0を表示する」となっている可能性があります。当月仕入がない業者であれば、「全表示」にすることで表示されます。

[No.48792] 支払査定で査定繰越金額にマイナス金額が表示されます。 業者:59 対象年月16/01支払予定日16/2/10伝票番号10003673 対象年月16/01支払予定日16/3/10伝票番号10003673 2ヵ月後の10日払いだが、伝票番号10003673は1ヵ月後の10日払いにしたい。仕入伝票入力で支払予定日を変更している。 同じ伝票を2回査定しているのはなぜですか?

3/10の査定をしてそのあと2/10の査定を行っているために発生しています。
順番通りに査定します。

[No.48764] 支払伝票転送で、「支払伝票が既に作成されている場合は削除してから転送します…」というメッセージが出ていますが、どのような意味なのでしょうか?

支払伝票を重複して作成されないようにお知らせするメッセージです。

[No.48760] 支払確定画面には表示されているのに、支払通知書には何故か出てこない業者があるのは何故でしょうか?

支払確定登録後、再度支払査定に戻り計算を行ったため、支払確定が再計算されていないためです。
※左記の現象は支払通知書の出力のみ適応されます。

[No.48759] 支払査定では繰越はでませんが、確定だと繰越が出てくるのは何故でしょうか?

支払確定は、仕入伝票と支払伝票の差額を表示しています。仕入支払推移表から、差額が発生している月を特定していただく必要があります。

[No.48758] 支払査定済みの仕入を修正しました。「支払査定が行われています。修正登録しますか?登録する場合は支払査定を再度やり直してください」というメッセージが出ましたが、やり直さなければならないのでしょうか?

支払査定の処理を再度行います。行わなかった場合には、査定の繰越が翌月に発生することになります。

[No.48755] 当月支払がマイナスの業者の場合、支払確定には明細が出てこないのでしょうか?

「支払確定」では、当月支払がマイナスの業者の場合、明細は表示されません。当月に、マイナスの金額で支払伝票を作成する場合は、「支払伝票入力」にて手入力で伝票を作成し登録してください。

翌月以降の支払でマイナス分を加味して処理が必要な場合は、「支払査定」で「今回支払予定額」を0円で登録してください。翌月支払処理を行う際に「支払査定」で「計算対象」を「前回繰越を今回査定に含めて計算する」に設定し「支払計算」を行うことで繰り越し分を含めて処理することができます。

[No.48699] 支払査定・確定情報を消せないでしょうか?

「査定処理の確認」「確定処理の確認」から査定データクリア・確定データクリアの処理ができます。

[No.48587] 先に査定・確定・転送している業者で、再度査定・確定・転送を行うとどうなりますか?

最初に作成された支払伝票を削除してから再度支払伝票が作成されます。

[No.48584] FBデータで出力するファイルの名前を変えて保存ができません。

現状は名前の変更はできません。変更の必要がある場合は、出力後にファイル名の変更を行います。

[No.48582] FBデータの内容をテキストファイル以外で確認できますか?出力内容をそのまま確認したいです。

テキスト出力以外はできません。テキスト出力の内容は全銀協フォーマットに準拠しております。

[No.48581] 立替伝票を入力すると、支払で相殺に金額が計上されて、原価にもマイナスされるのでしょうか?

支払処理を行うことで立替伝票は支払で相殺として計上されますが、原価はマイナスの仕入伝票は作成されません。原価に関しては立替元の仕入の立替チェックが入っていることで、工事別原価管理表などで明細が表示されなくなります。

[No.48580] 支払伝票転送を一度転送したが、間違えに気づき再度転送したいが、問題ないでしょうか?

一度目の支払伝票は削除されるので問題ありません。

[No.48568] FBデータをテキストファイルではなく、CSV形式で出力できませんか?

「FBデータ」はテキスト形式で出力され、CSV形式で出力することはできません。

[No.48567] 支払伝票転送の処理を行い、出力後プレビューを押しても支払伝票一覧表が表示されません。

出力時の期間は支払日を含む期間となります。今回対象年月3月の仕入を支払日4月末としていたためです。

[No.48566] FBデータを作成済みのデータに関して、口座名義人を変更しました。FBデータの再作成はどのように行えば良いでしょうか?

再度、「支払伝票転送」を行い、「FBデータ」を出力してください。「支払査定」や「支払確定」の再登録は必要ございません。

[No.48565] 今月の支払をすべて翌月に繰り越したいです。どのように処理を行えば良いでしょうか?

今月の「支払査定」では「支払予定額」を0円で登録してください。

翌月の「支払査定」では「計算対象」を「前回繰越を含めて計算」に設定することで、繰越金額を含めて計算することができます。

[No.48497] 支払日が、「yy/mm/dd」形式で出力されますが「yyyy/mm/dd」形式で出力したいです。

「**支払確定-支払予定日-確定Ex」に変更し、Excelのセルの書式設定に依存するように変更願います。

[No.48475] 支払明細一覧表に登録した支払伝票が出力されません。何故でしょうか?

条件設定で絞り込まれている可能性があります。全範囲ボタンで条件をクリアし、表示されるかご確認願います。

[No.48373] 支払伝票転送で作った伝票を消すことはできますか?

伝票を削除することは可能です。
「支払伝票入力」でサブツールバーの「支払検索(①)」から、削除したい伝票の条件を選択し、表示させます。該当の伝票を選択(②)し、引用(③)後、削除(④)します。

支払伝票転送で作成された伝票を削除しようとすると、確認メッセージが出てきますが、処理を進めて良い場合は、「はい」を選択します。

[No.48372] FBデータを作成し、ファームバンキング(インターネットバンキング)側で取込みしようとするとエラーが出ます。

FBデータ連携を行う場合は、「業者登録」-「支払情報」の以下の項目が入力必須項目となります。正しく登録されているかご確認ください。
・振込依頼人コード(会社設定・会社銀行)
・現金振込種別

・銀行支店
・預金種目

・口座番号
・口座名義人(カナ)

・振込手数料負担

[No.48371] FBデータをネットバンキングで取り込むとエラーになる業者があります。

「業者登録」-「支払情報」の「口座名義人」に全角カタカナが入っていないか確認し、半角カタカナで入力し直してください。

[No.47899] 仕入元帳の画面で、伝票が重複していることに気づいた。重複している伝票の削除はできますか?

「仕入伝票入力」画面で消したい伝票を表示し、「削除(F9)」ボタンから削除することができます。
「仕入元帳」の画面で消したい明細をダブルクリック、または、消したい明細をクリックし、サブツールバーの「仕入伝票参照」を押していただくと該当の仕入伝票を簡単に開くことができます。

[No.47799] 仕入先ごとに買掛残を確認することはできますか?

「買掛管理」-「買掛残高一覧表」で確認することができます。

[No.47798] 買掛残高一覧表を確認すると一部残高が発生しているものがあります。どこで残が発生しているのか確認できるものはありますか。

「買掛管理」-「仕入支払推移表」から、仕入と支払の月ごとの推移を確認することができます。差額の発生している月をご確認ください。

[No.47598] 「どっと原価」の時に仕入元帳を業者区分ごとに見ていたのですが、「どっと原価NEO」では同じ設定はないのでしょうか?

「仕入元帳」-「出力設定」の「条件設定」で「業者区分」の範囲指定が可能です。