ソフトウェアご利用のお客様 Q&A

※旧製品(どっと原価)ご利用のお客様Q&Aはコチラ

キーワード検索

※旧製品(どっと原価)ご利用のお客様Q&Aはコチラ

見積・予算・発注

[No.29999] 見積入力の明細で、数量や単価の小数点桁数を変更することはできますか?

「会社設定」-「端数情報」で、見積・請求売上の「数量小数点」「単価小数点」を変更してください。
見積明細登録後に小数点桁数を減らす場合は、データが不整合となる場合がありますので、ご注意ください。

[No.29998] 「初期設定」-「見積情報」の「入力階層」は6階層と4階層のどちらに設定すればよいでしょうか?

どちらでも問題ありません。
ただし、6階層で見積明細を作成した場合は、「予算入力」で「見積参照」を行うと、予算は4階層までの管理になりますので、5、6階層で入力した明細は4階層目にまとめられます。

[No.29997] 見積書の階層番号の表記を変更することはできますか?

「初期設定」-「見積情報」で「階層番号表記」の各階層の設定を変更してください。

[No.29996] 見積番号の採番ルールを作ることはできますか?

「会社設定」-「採番情報」で、「採番区分」を「見積番号」に変更し、見積番号の「開始」・「終了」を入力することで採番ルールの作成が可能です。

「見積入力」で「新規」ボタンを選択すると「採番情報」で作成したルールで、採番することができます。

[No.29995] 見積入力で、経費の行属性を選択すると自動作成される見積明細の単位を「1式」とすることはできますか?

「品名一覧登録」で経費用の品名を作成する際に「単位」を「1式」で登録します。
「初期設定」-「見積情報」で、行属性の「経費」にある「品名」で、さきほど登録した品名コードを設定します。
そうすると、「見積入力」で見積明細作成時に経費の行属性を選択すると単位が「1式」で引用されます。

[No.29994] 見積書の出力時に費目階層の行番号を印字しないようにできますか?

「初期設定」-「見積情報」で「階層番号表記」にある「費目階層」を「印字しない」に変更してください。

 

[No.29993] 見積入力の見積明細で、種別階層の名称で下段を入力することができないのでしょうか?

「初期設定」-「見積情報」で「種別名称拡張」を「する」に設定してください。
尚、費目・工種階層では名称の下段を入力することはできません。

[No.29992] 見積書の印刷で単価が出力される明細と出力されない明細がありますが、どうしてでしょうか?

「初期設定」-「見積情報」で、「式の場合の単価印字」が「しない」になっている場合は、見積書の印刷時に単位が「式」の場合は単価が出力されません。

[No.29991] 見積入力で見積明細の単位が一式になっている行の単価が出力されません。

「初期設定」-「見積情報」の「式の場合の単価印字」を「しない」にしているためです。単価を出力するには「式の場合の単価印字」を「する」にしてください。

[No.29990] 見積番号の採番はどこから行うことができますか?

「会社設定」-「採番情報」の「採番区分」で「見積番号」を選択することで、設定することができます。

こちらを設定することで、見積入力の新規ボタンを押した時に出てくる「会社コード体系」の画面に反映されます。
今回は、大型物件を選択し、OKを押すと、見積番号が「00000001-00」で採番されました。

[No.29989] 見積入力で、積上行の単位を式以外に変更できますか?

「初期設定」-「見積情報」の「積上行の単位表示」を式以外に変更してください。

[No.29988] 見積入力の「単位」の選択肢を変更することはできますか?

「各種区分設定」の「テーブル及び区分選択」-「単位」指定し変更することができます。

[No.29899] 見積入力で、既定値編集と通常編集の違いは何でしょうか?

「見積入力」の「既定値編集」は、見積を新規で作成する際の初期値を設定する機能となります。「表紙1」「表紙2」の初期値を設定することができます。
「見積入力」の「通常編集」は、実際に見積を新規作成する際に使用します。「新規」ボタンを選択した際に「既定値編集」で設定した内容が自動引用されます。

[No.29898] 見積入力で、見積明細を常に2階層で登録することはできますか?

「見積入力」で「既定値編集(①)」を押し、「入力階層(②)」を「費目」と設定し、「登録(③)」します。
登録後は、「通常編集(④)」を押すと、通常の見積作成画面に戻ります。

設定を行うことで、新規見積作成時に「入力階層」の値が「費目」で自動引用されますので、見積明細を常に2階層で作成することができます。

[No.29799] 見積入力で、1階層のみで明細を作成することはできますか?

「見積入力」の見積明細は必ず2階層以上必要となりますので、1階層のみで作成することができません。
この場合は、見積明細を2階層で作成し、出力時に「工種選択」で「費目」のチェックを外すことで品名階層のみ出力してください。

[No.29798] 見積入力で、消費税率を変更することはできますか?

「見積入力」-「表紙1」の「消費税計算」の設定により異なります。「消費税計算」が「明細単位」の場合は、「明細」で「税額表示」を「する」に設定することで、原価金額と見積金額の税率を変更することができます。

「消費税計算」が「見積単位」の場合は、見積金額の税率は変更できませんが、原価金額の税率のみ変更することができます。

[No.29796] 見積入力で、見積明細として登録したいが、見積書には出力したくない場合は、どうしたらよいでしょうか?

「初期設定」-「見積情報」で「印刷対象選択」を「する」に設定することで、見積書の出力時に明細を印字するかしないか選択することができます。
「見積入力」-「明細」で、「印刷」の項目が表示されますので、見積書に出力したくない明細のチェックを外してください。見積書出力時に「出力設定」の「条件設定」から「印刷選択出力」を「印刷チェックのみ」にすることで、見積明細でチェックが付いている明細のみが出力されます。

[No.29699] 見積入力で、明細の内容以外を「見積複写」することができますか?

「見積入力」-「表紙1」で、サブツールバーの「見積複写」選択します。「見積複写」で、参照したい見積番号を選択し、明細にチェックを入れずに引用してください。

[No.29698] 見積明細に小計を入れることはできますか?

「見積入力」-[明細]で「小計」を入れたい行を選択し、サブツールバーの「行属性」で「小計」を選択してください。

[No.29697] 見積明細に値引を入れることはできますか?

「見積入力」-[明細]で「値引」を入れたい行を選択し、「行属性」で「値引」を選択してください。

[No.29696] 見積入力で、明細の内容のみ「見積複写」できますか?

[見積入力]-「明細」で、サブツールバーの「見積複写(①)」選択します。「見積複写」で、参照したい見積番号(②)を選択し、複写したい明細(③)にチェックを入れて、「引用(④)」してください。

[No.29695] 見積明細を複数行まとめてコピーすることはできますか?

「見積入力」-「明細」の「行コピー」「行貼付」ではできませんので、作成中の見積を一度登録します。

続けて、サブツールバーの「見積複写(①)」を選択します。「見積複写」で、現在表示している見積番号(②)を選択し、複写したい明細(③)にチェックを入れて、「引用(④)」してください。

[No.29694] 見積複写で小計や経費が引用されません。

「見積複写」の「条件設定(F7)」で、「経費および追加した行属性を引用」にチェックをつけていただくことで引用することができます。

[No.29499] 見積書の積上行の金額を出力しないようにできますか?

「見積入力」の「出力設定」画面で「条件設定」の「積上金額」を「出力しない」に設定します。

条件設定の積上金額を「出力しない」にすることで、出力上積上金額が表示されなくなります。

[No.29498] 見積書の出力で、数量の小数点をなしにすることはできますか?

「見積入力」の「出力設定」画面で、「書式起動」で出力で使用するExcel書式を起動します。
Excel書式で、該当セルを選択し「セルの書式設定」から「小数点以下」を「0」に変更します。

[No.29497] 見積明細は、それぞれの階層で入力していますが、見積書の出力時は、品名だけ出力することはできますか?

「見積入力」の「出力設定」画面で「条件設定」の「工種選択」で「品名」以外のチェックを外します。

[No.29496] 見積書で金額が0円の場合には、空欄で出力することはできますか?

「見積入力」の「出力設定」画面で、「書式起動」で出力で使用するExcel書式を起動します。


金額のセルを右クリック→「セルの書式設定」→「ユーザー定義」の種類欄に「#,##0;[赤]-#,##0;#」と入力します。
編集が終わりましたら上書き保存します。

[No.29495] 見積書(表紙明細)の出力で、費目が変わるごとに自動で空白行を入れるとこはできますか?

自動で入れるこはできませんが、「見積入力」-[明細]で、見積明細に行属性の「コメント」行を挿入することで、空白行を任意で入れることができます。

[No.29494] 見積書の出力で、発注者名称1と2をまとめて表示させることはできますか?

「見積入力」の「出力設定」画面で、「書式起動」で出力で使用するExcel書式を起動します。
Excel書式で「**見積-発注者名称1+発注者名称2」の帳票項目名(変数)に変更し、Excelを上書きすることで可能です。

[No.29299] 「見積データ読込」で行属性のコメントではなく通常として取込されます。行属性のコメントを取込することはできますか?

「見積データ読込」の「条件設定」の「品名階層作成」を「しない」にしますと「行属性区分」に設定されている行属性として取込することができます。取込するファイルの「行属性区分」に「8」を設定し、「品名階層作成」を「しない」で取込してください。「品名階層作成」が「しない」の場合、行属性の「0 :通常」「 1 :値引」「 2 :諸雑費」「 8 :コメント」「 51 :小計」を取込むことができます。

[No.29298] 見積を間違えて上書きしてしまいました。前日にバックアップを取っているのでそこから上書きした見積だけ抜き出して受け入れできますか?

前日のバックアップから1つの見積だけデータを出力し、「見積データ読込」を使用し出力したデータを取込することができます。
①前日のバックアップを使用し、新規会社データを作成します。
②作成した新規会社データにログインし、該当の見積を表示します。
③「帳票選択」で「見積原価明細書」を選択し、「書式ファイル」で「V210見積原価明細書(読込専用)_書式.xlsx」を選択し「Excel」からデータをExcelに出力します。
④元の会社データにログインします。
⑤「見積入力」で上書きしてしまった見積を表示し、明細を全て削除します。
⑥「見積データ読込」で「パターン」を「見積Excel受入」を選択します。
⑦「ファイル名」で出力したExcelを選択し取込ます。
⑧見積を登録します。

[No.29297] Excelから見積書を作成できますか?

「見積データ読込モジュール」(別途有償)を使うと見積の明細をExcelから取込することができます。

[No.29296] 「見積データ読込」で取込したが、金額が取込できません。

取込するファイルと「見積データ読込」の条件をご確認ください。
「条件設定」の「引用時の再計算(金額)」が「数量×単価で金額再計算」の場合は、取込するファイルの数量、単価を入力してください。数量、単価が入力されていない場合、金額は0になります。「引用時の再計算(金額)」が「しない」の場合は、取込するファイルの金額を入力してください

[No.29295] 「見積データ読込」の「条件設定」の「品名階層作成」を「しない」にしたが、大計行が正しく取り込みできません。

「53:大計(52:中計も)」を取込むことはできません。取込できる行属性は、「0 :通常」「 1 :値引」「 2 :諸雑費」「 8 :コメント」「 51 :小計」です。

[No.29294] 「見積データ読込」で取込した場合、既に登録されている明細に追加や上書きはできますか?

上書きすることはできませんが、追加することはできます。追加したい箇所の明細を選択した状態で「見積データ読込」を行います。

[No.29293] 「見積データ読込」で取込するExcelに計算式を入れています。計算結果が空白の場合受入しないように設定はできますか?

「導入」-「設定」-「読込レイアウト設定」の「受入除外変換項目」で除外の項目で空欄を受入しないよう設定できます。

[No.29292] 自社で使用している見積書に合わせた「見積データ読込」のパターンを作成できますか?

「導入」-「設定」-「読込レイアウト設定」からパターンを作成できます。

[No.29291] 「導入」-「設定」-「読込レイアウト設定」のパターンは、どのように作成するのでしょうか?

取込するファイルのレイアウトを元に「受入項目リスト」に受入する内容を設定していきます。

[No.29290] 「見積データ読込モジュール」は、どこから使用できますか?

「見積入力」-「明細」を表示し、サブツールバーの「1」を押します。「見積データ読込」をクリックすることで使用できます。

[No.29289] 「見積データ読込モジュール」の「読込レイアウト設定」から作成できるパターンは、作成数に制限はありますか?

パターンの作成数に制限はありません。

[No.29288] 「見積データ読込」で行属性の小計が取込できません。 「読込レイアウト設定」で「受入除外変換項目」で設定しても「受入ファイルの内容か、または指定した行番号が正しくありません。」とメッセージが表示されます。

「読込レイアウト設定」の「受入項目リスト」の「行属性区分」が設定されているかご確認ください。

[No.29287] 「見積データ読込」で取込すると数量や単価が入りません。

取込するファイルのレイアウトと「読込レイアウト設定」で作成したレイアウトが合っているかご確認ください。「導入」-「設定」-「読込レイアウト設定」で作成したパターンの設定を確認できます。

[No.29286] 「見積データ読込モジュール」は、提供の見積書の書式を使って取込することはできますか?

「見積データ読込モジュール」をご購入されると既定パターンの「見積Excel受入」をインストールされます。既定パターンは、「見積原価明細書」の提供書式の「V210見積原価明細書(読込専用)_書式.xlsx」と同じレイアウトで取込することができます。

[No29199] 見積明細で、備考欄は殆ど使用しないので、カーソルの遷移を飛ばすことはできますか?

「項目名称設定」で「マスター及び入力画面選択」を「見積(明細)」にして、カーソルを遷移させたくない項目の「入力ジャンプ」を「しない」にします。

[No.29198] 見積入力の表紙で、特定の項目を必須入力にしたいのですが、できますか?

「項目名称設定」で「項目名称設定」で「マスター及び入力画面選択」を「見積」にして、必須入力にしたい項目の「入力」を「必須」にします。

[No.29197] 見積入力の表紙で、項目名称を変更できますか?

「項目名称設定」で「項目名称設定」で「マスター及び入力画面選択」を「見積」にして、変更したい項目名称の「ユーザー定義名」を変更します。

[No.29196] 見積明細の単位を追加することはできますか?

「各種区分設定」で、「テーブル及び区分選択」を「単位」にし、一番下の空白行に追加したい単位を入力します。

[No.29195] 見積入力で、見積要項のガイド内容を追加できますか?

「摘要設定」で追加することができます。「摘要区分」が「見積」以外の内容も選択可能です。

[No.28999] 予算入力の当初請負金額とは何ですか?

「工事登録」-「請負情報」の「受注日」が先のものが当初請負額として表示されます。

[No.28998] 予算で、種別の登録ができません。

「工事登録」-「基本情報2」の「工種管理区分」で「種別」以外になっていると入力することができません。種別まで登録したい場合は「工種管理区分」で「種別」を選択してください。

[No.28997] 予算入力で費目の次の行に品名を入れたいのに工種行になっています。

「階層↓」を押していただくと可能になります。「工事登録」-「基本情報2」の「工事管理区分」を「費目」にすれば工種階層を飛ばすことができます。

[No.28996] 予算入力で、編集ができません。

「予算入力」で、確定されているか確認してが必要です。確定されている場合は、確定チェックを外すことで編集ができます。

[No.28995] 変更予算を入力したいのですが、どのように入力したらよいでしょうか?

「変更へコピー」し、金額の変更、項目の追加を行います。

[No.28992] 予算複写のボタンがグレーアウトしています。

カーソルがヘッダーにあると非活性になります。カーソルを明細におくことで、活性化になります。

[No.28990] 実行予算を作成したのですが、予算組みした要素ごとの金額を確認できますか?

「実行予算書」、または「工事登録」-「予算実績」で確認できます。

[No.28989] 予算入力で費目の行は必要ないのですが、消すことはできますか?

入力時には必ず必要となりますが、出力時に「条件設定」の「工種選択」で「費目」のチェックを外すことができます。

[No.28988] 予算で変更確定のチェックをいつ登録したか確認することはできますか?

「予算一覧表」の「変更確定日」で確認できます。

[No.28986] 予算で税込で入力しているのに費目が税抜になります。

「初期設定」-「予算情報」の「積上金額表示」が「税抜」になっていると、そのようになります。

[No.28985] 予算が削除できません。

「当初確定」にチェックが入ってる場合は削除できません。
確定のチェックを外してから削除してください。

[No.28975] 予算で品名行を入力したとき、予算書タブに金額が反映されますが、どのようなルールで反映されるのでしょうか?

左の「費目」は、その品名の紐づいている費目の工事費用によります。右の「要素」は、その品名の要素内訳によります。

[No.28974] 2度以上の予算変更があり、途中の変更履歴も残したいのですが、何か方法はありますか?

都度帳票を印刷して管理する必要があります。
また、解決テンプレートで予算履歴TPという機能は履歴を5段階追加で保持することが可能です。

[No.28970] 予算で一般管理費に金額をあげるには、どうしたらよいでしょうか?

設定によって異なります。
「初期設定」-「工事情報」の「管理費計算」が
「工事登録で入力(請負×率)」の場合・・・「工事登録」-「基本情報2」の「一般管理費率」を入力すると、請負金額×一般管理費率を一般管理費に反映します。

「実行予算で入力」の場合・・・工事費用区分が一般管理費の費目を入力し、その配下の品名に一般管理費を入力するとその金額が一般管理費に反映します。一般管理費は予算金額には含まれません。

[No.28969] 工事別原価管理表に予算金額が表示されないものがあるのは何故でしょうか?

確定のチェックがついていない可能性があります。「予算入力」で「当初確定」または「変更確定」にチェックがついているかご確認ください。

[No.28965] 既に発注や仕入を登録している工事の予算は、変更出来ますか?また当初確定済みですが、変更に入力すればよいのでしょうか?

可能です。変更前の予算を残す場合は、「見積/予算」-「予算入力」で、「下段:変更(最終)」を入力します。変更前の予算を残さない場合は、「当初確定」のチェックを外し、「上段:当初」の予算を修正し、再度「当初確定」のチェックを付けて登録します。

[No.28964] 予算入力で登録ボタンを押すと、「同階層に重複するコードは登録できません」とメッセージが表示されます。登録する方法はないのでしょうか?

「初期設定」-「予算情報」-「品名重複設定」が「なし」に設定されている場合は、同一階層内で同じ品名コード・名称を使用することができません。
「品名重複設定」が「自動採番する」に設定されている場合は、同一階層内で同じ品名コード・名称を使用した場合、品名に自動採番を行い登録することができます。

[No.28899] 実行予算を作成していますが、ほぼ毎回同じような予算構成になるので、簡単に作成する方法はないでしょうか?

予算のパターンが1つであれば、既定値として「規定値編集」で登録しておくことができます。複数であれば、ダミーの工事コードを取り、見本予算を登録しておき、「予算複写」ができます。

[No.28898] 予算複写で種別行から複写したいのですが、紐づく費目、工種の行も複写してしまいます。複写後に削除すればよいのでしょうか?

複写の際に「上位階層も引き継ぐ」のチェックを外します。

[No.28897] 他の予算をコピーしたいのですが、予算複写をしても該当予算が表示されません。

確定チェックがついていない可能性があります。確定することで「予算複写」で引用することができます。

[No.28896] 他の予算から品名だけを複写する方法を教えてください。

「予算複写」で「上位階層も引き継ぐ」のチェックがある場合は外してから、複写したい品名のみを選択し引用します。

[No.28890] 予算入力の消費税率を一括で変更することはできますか?

サブツールの「税率変更」から変更することができます。

[No.28798] 予算と原価を品名レベルで数量まで確認比較することはできますか?

「数量集計表」の品名別でご確認できます。

[No.28749] 予算で見積から作った内容を引用したいです。見積金額しか引用できませんか?

「見積参照」の「参照選択」から「見積金額」か「原価金額」のどちらかを選択できます。予算なので「原価金額」を選択します。

[No.28748] 予算入力で見積参照し、登録したら「同一の工種に同一の品名コード・品名名称のデータがあります。~」のメッセージが出ます。

同一階層内に同じコード、同じ品名は存在できません。
「初期設定」-「予算情報」の「品名重複設定」で重複した名称を自動的に変更する設定があります。

[No.28746] 予算入力で見積参照する画面の、黄色文字の要素内訳とは何でしょうか?

見積の明細を引用した際に自動的に入ってくる要素内訳です。見積入力で要素内訳コードが未入力の場合に予算入力に自動的に引用されます。
予算入力では要素内訳は必須項目になります。

[No.28399] 予算で一度作成したものを、Excel取込で上書きできますか?

上書きはできません。すべてのデータは追加モードで受入します。

※予算読込モジュールの導入が必要です。

[No.27999] 発注依頼とは何でしょうか?必要でしょうか?

発注する前の社内承認のことです。必須ではありません。必要なければ「発注依頼入力」を使用せずに「発注入力」することができます。

[No.27996] 発注依頼入力で消費税が8%で計算されていますが、10%にすることはできますか?

「税額表示」を「する」にすると明細に税率の列が表示されますので、税率を10%に変更することが可能です。

[No.27993] 発注依頼を編集した場合に発注は変わらないのでしょうか?

紐づいている発注は自動では変わらないため、発注依頼の内容を変更しますと、「発注依頼参照」のやり直しが必要になります。

[No.27700] 発注入力-注文書の「発注条件」の初期値を設定するにはどうしたらよいでしょうか?

「各種区分設定」 のテーブル及び区分選択で「発注条件の既定値」を指定し変更することができます。

[No.27699] 複数の発注依頼を引用したいのですが、どのようにしたらよいでしょうか?

1つの発注に対して1つの発注依頼しか紐づけできないため、複数はできません。

[No.27698] 注文番号を『1-00』から『2-01』に変更するにはどのようにすればよいでしょうか?

「ヘッダー情報変更」では、「枝番00」の発注は別の発注の枝番に変更することができません。次の手順で変更可能です。

①「発注入力」で新規注文番号『2-01』をとり『1-00』を「発注複写」

②注文番号『1-00』を削除する。

[No.27697] 発注日を変更する方法を教えてください。

発注日を変更したい発注を表示させ、「ヘッダー情報変更」-「発注日」を変更します。
また、「仕入伝票入力」で「発注参照」していると、発注日が変更できません。どうしても変更したい場合は、仕入伝票を削除してから発注日を変更する方法になります。

[No.27696] 発注入力-注文書-注文種類区分は何に影響があるのでしょうか?

「外注」と「材料」の違いです。「材料」の場合は印紙税の印字はありません。印紙税の項目定義は「**発注金額-印紙税」になります。

[No.27695] 発注の数量を小数点を無しにできますか?

「会社設定」-「端数情報」-「予算・発注・原価」-「数量小数点」で「小数なし」に設定できますが、予算や原価も変わるので注意しなければなりません。

[No.27693] 注文番号を8桁-2桁ではなく、10桁表示に変更することはできますか?

「注文番号」と「枝番」の桁数は固定になっているため、できません。
枝番部分は増減発注としてご使用します。

[No.27692] 発注入力で発注先を変更することはできますか?

「発注入力」の「ヘッダー情報変更」から変更ができます。

[No.27691] 予算を作っていない工事で発注を作成し、その発注を引用して出来高報告や仕入、支払まで作成しました。後から予算を作成したので発注と紐付けをするにはどのようにすればよいでしょうか?

予算と発注で「費目」、「工種」、「種別」、「品名」の「コード」と「名称」、「業者」を合わせると紐づきが取れます。

[No.27689] 消費税率、消費税額を調整したいのですが、うまくいきません。

消費税の変更方法は「業者登録」の「消費税計算」により異なります。

①明細単位:明細の消費税を直接変更してください。「税額表示」を「する」にすると消費税欄が表示されます。

②伝票単位:「伝票計の税額を変更する」にチェックを入れ、ヘッダーで消費税を変更してください。

③締日単位:消費税調整行を追加してください。税処理を「9:消費税」にすることで、消費税金額を計上します。

[No.27688] 発注入力で同じ階層内に同じ品名コード、名称の品名が登録できません。登録するにはどうしたらよいでしょうか?

品名の「名称」か「規格」を変更する、もしくは階層を分けて登録します。

[No.27687] 予算より発注が大きくなった場合に制御をかけたいのですが、どのようにすればよいでしょうか?

「初期設定」-「発注情報」-「予算オーバー」を「警告」「登録できない」のどちらかを設定します。
※管理者は「登録できない」に設定しても「警告」扱いになります。
品名ごとに制御をかけたい場合は「品名」に設定します。

[No.27685] 一つの業者で工事ごとに現金と手形の割合が違う場合、現場ごとに変えることはできますか?

「発注入力」の「注文書」タブで「支払条件」を入力いただければそのデータが最優先されるので変えることができます。

[No.27680] 発注で注文書を出しましたが、一部別の業者に発注することになりました。システム上はどのように入力をしたらよいでしょうか?

別番号の減額の発注を作るか、元の発注にマイナスの明細を追加してください。

[No.27659] 発注条件は毎回登録しなければいけないのでしょうか?(注文書タブの発注条件をあらかじめ設定する方法を教えてください。)

「各種区分設定」-「発注条件の既定値」を登録すれば、新規登録時の初期値として表示されます。また、選択できるようにしたいのであれば、「発注条件」にマスターとして登録しておくと随時既定の条件内容を引用することができます。

[No.27657] 注文書タブの発注条件の中身を変更できますか?

「各種区分設定」-「発注条件」を変更します。

[No.27655] 完成工事で増額があったので追加発注をしたいのですが、なにか影響はありますか?

発注において影響はありません。また、仕入の入力についても通常の入力になります。

[No.27650] 増減発注分を一括でまとめて注文書を出す方法はありますか?

「初期設定」-「発注情報」-「増減発注」を「する」にします。
追加、または減額発注については、注文番号の枝番で使用します。注文書の「出力設定」の「増減発注」を「親番号でまとめる」に設定することで出力可能です。

※一度「増減発注」を「する」にした場合、「しない」に戻すと枝番が使用できなくなるので注意が必要です。

[No.27644] 今月の発注を一覧で見たいのですが、増減発注した分は個別で見たく、それはその機能からできますか?

「発注一覧表」で見ていただくことができます。「
増減発注」を「個別の番号で表示する」に設定が必要です。

[No.27643] 増減発注する設定になっていますが、仕入伝票入力1ヘッダーの注文番号枝番が入力できません。

ヘッダー部分の注文番号は、親番号が固定で表示されます。明細部分に関しては、各明細ごとに実際の注文番号が表示されます。

[No.27599] 登録時に『発注金額をもとに業者登録で設定された手形率へ更新します』というメッセージが出ます。これを表示しないようにする方法はありますか?

「初期設定」-「発注情報」-「手形率自動更新」を「しない」に設定します。

[No.27596] 発注で予算参照し、品名名称を変更すると予算項目が0円になります。

発注だけ品名名称を変更すると紐づかなくなりますので、内容を追記したい場合は、備考にご記入ください。
または予算から同じように品名少々を修正していただく必要があります。

[No.27595] 予算参照から発注依頼、発注入力を行いましたが、予算を修正したので発注処理をやり直したいです。どのように行ったらよいでしょうか?

「発注入力」、「発注依頼入力」を削除してから再度「予算参照」から「発注依頼入力」を入力してください。

[No.27594] 発注入力で予算参照して登録すると、予算入力の業者名が書き換わっています。 予算で登録した業者名は残したいので反映されないようにできますか?

「初期設定」-「発注情報」-「予算の業者上書」の設定を「しない」に変更する事で実行予算に反映されません。

[No.27592] 発注入力の予算参照に既に発注している分も表示されます。未発注分のみを表示できますか?

「残高表示」で「残高>0のみを表示する」を選択すると未発注分のみ表示できます。

[No.27590] 実行予算を登録しました。発注入力から予算参照していますが、データが表示されません。

予算が確定されていないからです。「予算入力」の画面で予算確定にチェックをして登録してください。

[No.27499] 今月分の発注を一覧で確認する方法はありますか?

「発注一覧表」、または「発注明細一覧表」から確認できます。
期間を今月で絞り込んでください。

[No.27498] 発注明細一覧表で期間内に発注があるのにでてきません。

「条件設定」の「発注残高0円表示」が「0円明細は表示しない」になっている可能性があります。

「0円明細も表示する」にしていただくと、全て仕入に参照済みで発注残高のない発注も表示されるようになります。

[N.27490] すでに完成した工事の発注がみたいのですが、発注明細一覧表で出てきません。

発注日が「期間」に含まれていない可能性があります。「期間」を何年も前の日付から未来の日付と広く設定することで表示されます。

[No.27299] 注文書のプレビューで工期の開始が表示されません。書式は自分で作成した物です。

「工事登録」-「請負情報」-「契約工期」の登録がされているか、または項目定義の後ろにスペースが入っていないか確認してください。

[No.27298] 注文書の項目定義の「**発注-発注条件01」の内容を修正したいのですが、どこの内容が反映されているのでしょうか?

「注文書」タブの「発注条件」の1行目が反映されています。

[No.27297] 発注入力の明細に取引区分をコメントにした行を作ったがプレビューすると出力されない。

「出力設定」から「条件設定」を開き、「コメント行」を「出力する」にしていただくと表示されます。

[No.27296] 項目定義を消して注文書のExcel上に記載しても問題ないでしょうか?

問題ありません。固定の文章であれば書式内に記載しても大丈夫です。

[No.27290] 発注に対して仕入が完了しているか確認できる帳票はないですか?(発注と仕入の残高を確認するにはどうしたらよいですか?)

「発注一覧表(発注明細一覧表)」の「発注残高」または「工事原価推移表」の「発注残高」で確認できます。

[No.27289] 注文内訳書で品名だけを印字したいのですが可能ですか?

出力画面の「工種選択」で、出力したい階層で「品名」だけチェックをつけることで印字できます。

[No.27200] 最終査定(累計出来高が100%)を登録しようとすると、「累計出来高100%のとき、累計調整額が0になるように入力してください。」とメッセージがでます。

最終査定(累計出来高が100%)のタイミングで金額の過不足は0にならなければなりません。「調整額」、または「消費税調整」の過不足を「0」に調整してご登録ください。

[No.27197] 発注の発注日を変更したいけど、 出来高報告まで登録してあるが変更できますか?

できません。「出来高査定入力」、「仕入伝票入力」、「(収支見込入力)」を消してから発注日を変更していただく必要があります。

[No.27196] 1回目の出来高査定が終わってから発注伝票を修正をし、2回目の出来高査定しようとすると、「以前に上位階層で査定されています。又は、査定階層に明細が追加されています。一旦削除し、再査定してください。」というメッセージが出ます。

出来高査定を行った後に発注を変更した場合、該当する注文番号の過去の出来高査定を削除してから再度査定する必要があります。
但し、階層や名称の変更以外で数量、金額、明細追加の変更であれば再査定せずとも、査定率が前回と変わる点を考慮すれば継続して査定できます。
※削除する場合は、事前に内容をメモしておいた方が安全です。

[No.27195] 出来高査定入力で250万で登録しているのに仕入伝票入力で出来高参照をすると62.5万しか引用されません。

「出来高査定入力」の「支払率」が「25%」になっているためです。全額引用されるのであれば「支払率」を「100%」にしてください。

[No.27185] 発注の要素内訳を変更しました。出来高査定はやり直さなければいけないのでしょうか?

やり直す必要はございません。継続して査定処理を行ってください。