MENUCLOSE
無料まずは資料請求 無料デモお申し込み
ホーム > 会社情報 > 社長の小言 > あっという間の立春

あっという間の立春

2019.02.05
原価管理アドバイザーのつぶやき

2月4日は立春。

今年は、各地で温かい、という声をよく聞きます。一方で北海道でマイナス30度と温暖な地域と寒冷化の地域が例年以上に二極化していて、同じ日本の中で、全く異なる冬になっているなぁと感じます。

そんな中、弊社の本社がある北陸地方で春一番が発表されました。昨年同じ時期では、福井県で多くのトラックの立ち往生が世間で大ニュースとなりました。大雪で思うように移動することができず、かなり混乱が起きたのも記憶に新しいものです。今年は一変して全く雪が積もらないという状況なので、昨年との違いに少々戸惑って今いますね。

温かくなってくると、要注意なのが、眠気。普段営業車で運転していると、ついついあくびが出てきてしまう季節になってきました。そう感じると事故を起こさないためにも休憩をとりつつ移動を心掛けるようにしていますが、自動運転が一般化されて早くほしいと個人的には感じますね。

自動運転といえば、建設業界では、コマツが無人建機の開発し、実験を行っているとのニュースがありました。AIと自動運転の波がここまで来ていると思うとただただすごいと思うばかりですね。働き方改革で様々な会社が改革を推し進めている中で、以前から重労働とされている建設業界でも、このような画期的な開発が進められているとお客様からウキウキ顔でお話ししていただいたとき、私も少しうれしくなりました。

もうしばらくするとAIが各産業で台頭し始め、さまざまな業界で改革が起こっていくと思いますが、その波に乗り遅れないよう頑張っていきたいものです。

お問い合わせ
どっと原価NEOで原価管理を
見える化・効率化しませんか?
無料まずは資料請求
製品紹介やお役立ち資料をお送りいたします
無料デモお申し込み
実際の画面で機能をお試しいただけます
お気軽にお問い合わせください