MENUCLOSE
無料まずは資料請求 無料デモお申し込み
ホーム > 会社情報 > 社長の小言 > 令和(Beautiful Harmony)

令和(Beautiful Harmony)

2019.04.19
原価管理アドバイザーのつぶやき

4月1日、ユーザー様からの電話サポートが一区切りしたときに、
「そういえば新元号出ましたね。」と同僚から声を掛けられ、

新元号「令和」が発表されたことに気が付きました。

 

お昼休み中、気になってその言葉の意味や語源を調べてみました。

 

「令和」は、春のある日の様子を歌った、万葉集の詩歌が語源のようです。
「令」は、「令月」という言葉から、”何事をするにもよい月” 、
 ”物事のつやがあるように美しい月” という意味だそうです。

「和」は、”風が和やかな様子”からこの漢字が使われているそうです。

 

” 何事を始めるにもよい時、和やかな空気の中、
 1人1人がそれぞれの個性ややりたいことを咲かせる時代にしよう ”

 

私はこのようなメッセージとして受け取りました。

 

私は今年、建設ドットウェブに入社して6年目となり、

一緒に仕事をする後輩も増えました。
1人1人が自分のやりたいことを実現でき、個性を生かしてユーザーの皆様を

サポートしていけるような職場にしていきたいと、

新元号発表を受けて益々思いました。

 

また4月を迎え、せわしく過ごしていましたが、

古人のように春の日を味わう時間も素敵だなと感じました。

 

さて、「どっと原価」および「どっと原価NEOシリーズ」は

新元号「令和」に順次対応していきます。
FAXやエンドユーザー様専用ページ(KDSS保守契約ユーザー様専用ページ)にて

ご案内しておりますが、ご不明な点などございましたら、

お気軽に弊社サポートダイヤルまでお問合せください。

お問い合わせ
どっと原価NEOで原価管理を
見える化・効率化しませんか?
無料まずは資料請求
製品紹介やお役立ち資料をお送りいたします
無料デモお申し込み
実際の画面で機能をお試しいただけます
お気軽にお問い合わせください