社員のつぶやき

    新入社員研修がスタート!

    投稿日:2019.04.03

    新入社員6名が入社され、研修もスタートしました。

    当社では研修を行う前に3分間スピーチを行なっています。

    事前にテーマを決めておき、新入社員も講師も発表をします。

    もちろん、僕が講師の時は、僕も3分間スピーチをします。

    僕は新入社員の研修初日のビジナスマナー研修を1日受け持たせていただきますので、最初の3分間スピーチを聞けますので、とても楽しみにしています。

     

    3分間という時間で、自分が伝えたい事、、、起承転結をしっかりと考え話すことは大変 、難しい事です。しかしながら、今年入社の7名とも新入社員ながらしっかりと話すことができていたと感心しました。 それぞれが、しっかりと準備したであろう事が伝わっても来ました。

     

    しっかりと準備をする事、しっかりと考えて行動する事は非常に大事です。

    今後、新入社員の皆さんは引き続き、それを忘れずに頑張って貰えればと感じます。

     

    また、研修を通じて、ビジネスマナー研修を行うと基本の大切さを感じます。

    例えば 始業の大切さです。会社の始業、社内の会議や勉強会などで、時間ギリギリに来れば問題ないと考える人がいては、結果としてみんなに迷惑がかかると言うことは、当たり前ですが、これを守らない人がいると組織としてうまくいきません。 例えば、テレビ会議を行う時に、パソコンを繋いだら表示がされなく、それを調整するために時間がかかり、参加した人は無言で待たないといけない。 時間ギリギリにならないと繋がないために、何か問題が起こると、会議が遅れてしまうなど、事前に接続テストしたりすれば、良いだけなのにやっていないなどです。

    起こるかも知れないことは事前に確認し、開催時刻の最低5分前には集合する。

    また、発表時間が決まっていれば、その時間を 守るためには、伝えたいポイントには力を入れ、そうでないポイントは、簡略化するなど時間配分をある程度、想定し説明する準備なども必要です。 

    組織で仕事を行うと言うことは、そんな事を一人一人が大切にしてもらう事で、気持ちよく効果的に仕事を行う環境が作れると感じます。