MENUCLOSE
無料まずは資料請求 無料デモお申し込み
ホーム > 会社情報 > 社長の小言 > 存在意義とテーマを考える。

存在意義とテーマを考える。

2021.02.01
社長の小言

1月が終わりました。

皆さんは今年1年、何をテーマに過ごそうと考えたでしょうか?

そして、1月はそのテーマに沿って具体的に過ごすことはできましたか?

 

たった、1年12ヶ月の1ヶ月が終わったに過ぎませんが、されど1ヶ月が終わってしまいました。

何も考えずに何もせずにでも1ヶ月1年は過ぎていきます。

人によっては、いつもの通り特に目標も考えずに過ごすという人もいるのかも知れませんが、それでは張り合いや、その人の成長は無いと私は考えます。

大きな目標を建てる人もいるでしょうし、些細な目標の人もいるでしょうが、自分自身の存在意義というのを改めて考え、その上で、目標を立てるということも一つだと思います。

我社では企業理念を会社の存在意義と位置づけ「ゆとりある企業づくりをサポートをする」ために7つの理念のもと、毎期、毎月方針を具体化し1年を過ごします。 さて、皆さんの存在意義はなんでしょうか? 

子供の頃とは違い、今は社会人であり、人によっては家族や子供を持つことで、存在意義も変わるでしょう。

そして、それぞれ会社での役割によっても存在意義が変わります。

 

是非、その存在意義と毎月のテーマを考え、それを元に過ごすという張り合いを持ってもらえればと思います。

お問い合わせ
どっと原価NEOで原価管理を
見える化・効率化しませんか?
無料まずは資料請求
製品紹介やお役立ち資料をお送りいたします
無料デモお申し込み
実際の画面で機能をお試しいただけます
お気軽にお問い合わせください