MENUCLOSE
無料まずは資料請求 無料デモお申し込み
ホーム > 導入事例 > K工業株式会社

どの現場に、今月いくらかかっているか支払予定の明確化で、余裕をもった資金調達が可能に

K工業株式会社
業種建設その他
従業員数11〜30人
売上高2億未満
利用形態オンプレミス

導入前のお悩み

業者が多く、どの工事にいくら支払うか、ざっくりとしかわからない。
受注増加に伴い請求漏れが発生。

ニーズ

業務の中心は工事管理で、実際の工事は外注に委託している。工事期間はおおよそ1年ぐらいで、出来高で請求。発生した費用(原価)は支払わなくてはいけないが、いつ、いくらの支払があるのか管理できない。

導入後にご満足いただけた点

①支払予定がわかるようになり、余裕をもって資金を準備できるようになった。
②一覧表で当月の売上を確認できるので、請求漏れが無くなった。

システム構成(利用商品:どっと原価NEO LT)

※横にスクロールしてご覧ください。
基本モジュール基本モジュール
お問い合わせ
どっと原価NEOで原価管理を
見える化・効率化しませんか?
無料まずは資料請求
製品紹介やお役立ち資料をお送りいたします
無料デモお申し込み
実際の画面で機能をお試しいただけます
お気軽にお問い合わせください