MENUCLOSE
無料まずは資料請求 無料デモお申し込み
ホーム > 最新情報 > お知らせ > 適格請求書(インボイス)対応についてのご案内

適格請求書(インボイス)対応についてのご案内

2022.04.27
お知らせ

どっと原価NEOは、2023年10月より導入される「適格請求書等保存方式(インボイス制度)」へ対応しているため、安心してご利用いただけます。

インボイス制度とは

インボイス制度とは、2023年10月1日より導入される、消費税の仕入税額控除の際に必要となる手続き要件のことです。

税額を控除できるのは課税事業者のみのため、取引先が課税事業者かどうかの管理や、取引ごとに消費者からの仕入れなのかを管理しておく必要があり、業務における影響が大きい制度改正です。

⇒詳しくはこちらの記事で解説しています!

 

どっと原価NEOでの対応方法

どっと原価NEOでは、適格請求書(インボイス)へ下記方法で対応可能です。

どっと原価NEOソフトでの登録

「会社設定」画面内の「法人番号」へ、適格請求書発行事業者の登録番号を入力します。

「適格請求書」欄は登録済みを選択し、上部の登録ボタンを押して登録します。

 

出力できる適格請求書

どっと原価NEOでは、下図の適格請求書(インボイス)要件①~⑧までの項目を網羅した請求書を出力可能です。

適格請求書(インボイス)要件

 

適格請求書(インボイス)より追加項目となった⑦⑧の出力例についてご紹介します。

各帳票のレイアウトはExcelシートで作成・編集できるため、現在ご利用の帳票をそのまま「どっと原価NEO」の印刷書式として利用できます。

 

⑦税率ごとに合計した消費税額及び適用税率

ヘッダー部分で消費税ごとの金額表示が可能です。

適格請求書(インボイス)対応 請求書2

また、小計でも税率ごとに消費税を表示できます。

適格請求書(インボイス)対応請求書

 

⑧適格請求書発行事業者の登録番号

ソフト内で登録した法人番号を出力できます。セルの書式設定で語頭に「T」を付けます。

適格請求書(インボイス)対応納品書

 

建設ドットウェブは、引き続き法改正を始めたとした変化に対応し、お客様のニーズに沿った製品の開発を行います。

お問い合わせ
どっと原価NEOで原価管理を
見える化・効率化しませんか?
無料まずは資料請求
製品紹介やお役立ち資料をお送りいたします
無料デモお申し込み
実際の画面で機能をお試しいただけます
お気軽にお問い合わせください