社員のつぶやき

    2016年 新年あけましておめでとうございます。

    投稿日:2016.01.11

    あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 2016年となりました。 わが社も今月の26日で15周年となります。東京オリンピックまで4年。 10%消費税への改定まで10ヶ月を切りました。  昨年は効率よく仕事をするために「段取り」を常に意識した1年にしていきたいとスタートし1年間、社員の皆さんと頑張ってきました。 「段取り」とは、何をしたいのかというコンセプトをしっかりと考え、それに向かって設計を引き、スケジュールに落とし、実践していくことが、結果として段取り良く仕事を進めていくこととです。 それぞれの部署で、「段取り」よく仕事ができるよう考えてくれていたと思います。 製品開発担当のシステム部は、PSQ認証に基づいた製品の開発。顧客サポートのCS部では、さらに分かりやすいヘルプやマニュアル作りを、営業では、さらに効果的・効率よく販売できる手法に対応してきました。 また、総務部では、改定された就職協定やマイナンバー制度への対応の年でした。 今年2016年は、弊社の企業理念でもある「製品安定」を重点テーマとしたいと思います。 “製品の安定した供給、安定した運用、安定したサポートの提供は、お客様との信頼の上で一番重要と考え社員全員が日々、努力せねばならない” これは、弊社の企業理念の一つです。 ソフトウェア開発メーカーとして製品品質を大きくあ上げることこそが、一番、重要と考え、売上面・サポート面・開発面すべての効率を上げ、お客様との信頼を上げていく事を社員の皆さんと確認しあいながら継続して実践していく1年としていきます。 どうぞ、この16年目も、よろしくお願いいたします!