MENUCLOSE
無料まずは資料請求 無料デモお申し込み
ホーム > 会社情報 > 社長の小言 > コンタクトレンズの話

コンタクトレンズの話

2016.11.21
原価管理アドバイザーのつぶやき

私は、ほぼ毎日コンタクトレンズを付けています。

眼鏡だと視界が狭くなったり、振動によってずれたりしてしまうことがある

ので、コンタクトを愛用しています。コンタクトを1日中装着していると、

ドライアイになってしまうので、目薬をさすことが最近多い気がします。

さて、皆様も普段から装着しているコンタクトが、どのような進化を遂げる

可能性があるかご存知でしょうか。

現時点では、より快適な装着時間を長くできる素材が見つけられていて、

レンズの性能と有効性が向上し、軍隊が使う暗視コンタクトレンズが開発されると言われています。

そのほかにも、カメラが内蔵されたコンタクトレンズなども出てくるかもしれません。

このような進化をとげたコンタクトが、映画の世界だけではなくなる可能性があるのです。

お問い合わせ
どっと原価NEOで原価管理を
見える化・効率化しませんか?
無料まずは資料請求
製品紹介やお役立ち資料をお送りいたします
無料デモお申し込み
実際の画面で機能をお試しいただけます
お気軽にお問い合わせください