MENUCLOSE
無料まずは資料請求 無料デモお申し込み
ホーム > 会社情報 > 社長の小言 > クラウド実践型の研究型ショウルーム

クラウド実践型の研究型ショウルーム

2022.08.17
社長の小言

お盆休み前にK商会のW社長に久しぶりにお会いしました。

K商会さんは我が社の顧客データベースを以前、開発してもらった会社でシステム開発と事務機販売をやっていらっしゃる金沢市内の老舗です。W社長は2代目で、初めてお会いしたのは2008年で当時は専務さんでした。15年ほど前からiPadiPhoneでも動作するシステム開発を手掛け、これをゆくゆくはK商会としての柱にしていきたいとやっていらっしゃいました。

そしてその後、社長にもなられ、今月81日に、いよいよ新社屋をオープンされ、新たなビジネス展開をされるという事で、お祝いも兼ねて伺いました。新社屋のコンセプトはクラウド実践型の研究型ショウルームです。首都圏を中心に大手企業や500名程度以上の企業はいろんなIT企業がクラウドの利用方法を提案し活用していますが、地方の100名以下の企業などではクラウド化をどうやって進めれば良いかも、分からないし、提案するIT企業側も企業規模が小さいとビジネスとしても旨味がないので、あまりどこも積極的に提案もしない、結果としてクラウド化やペーパレス化が進まない。今回、K商会では、これをあえてお客様に来社いただき、実際に利用しているところを見ていただく事で、クラウドの使い方とこれ以外にも様々なサービスの提案できることを知ってもらおうというものでした。

新たなこのコンセプトやクラウドへの利用の説明はiPadによりアンケート形式で答えると90分間で説明が誰でもできる様にパッケージ化がなされており、K商会のベテランの営業でも対応できる仕組みを作っていらっしゃいました。また、フリーアドレス型やテレワークへのオフィスのあり方も実際にオフィス家具が設置されていて、とても刺激的で参考にもなります。

お問い合わせ
どっと原価NEOで原価管理を
見える化・効率化しませんか?
無料まずは資料請求
製品紹介やお役立ち資料をお送りいたします
30分で
分かる
無料デモお申し込み 無料デモお申し込み
実際の画面で機能をお試しいただけます
お気軽にお問い合わせください