社員のつぶやき

    自分自身のコントロール

    投稿日:2020.09.07

    僕は趣味で自転車に乗っています。(そんなにすごくやっているわけではなくあくまでも趣味程度ですが、、、)
    今年は、コロナの影響などもあり、例年よりも自転車に乗る機会が少し減ってしまっています。
    自転車は僕の場合は、平均時速25キロ程度ですので、60キロ程度走りますと休憩をはさみ、3時間程度になります。 結構、さすがに60キロ程度走ると後半はきついです。ですから、走る前は、今日もしんどいなぁという気持ちと、走ったあとの爽快感の両方の気持ちがあるので、体調や気分が乗らないと、やめようかな?となってしまいがちです。

    土曜日は、友人と炎天下の中、ゴルフ(これも下手な趣味の一つです)をしたことで昨日は、雨も降るだろうと思い、自転車に乗らないつもりでしたが、朝、起きてみると晴れ。 

    結構、昨日の筋肉痛もあったので、どうしようかと思った末、考えたのは、11時頃から雨も降る予想なので30キロだけ、約1時間30分だけ走ってこようと決めて、行ってきました。

    もちろん、爽快な気持ちにもなりますし、日曜日の過ごし方も充実した一日にしようという気持ちにもなります。

    自分自身の心や体へのメンテナンスは、自分自身でしかコントロールはできません。自分でスポーツや読書、趣味を行うことで、体力や精神が気持ちよくなったり、強くなったりしますが、それは、行おうという自分自身のコントロール次第だと思います。ですが、このコントールールをせずに、だらだらと過ごすことで、仕事や毎日のプライベートも活力の無いものになる可能性は高いと思います。


    是非、これから過ごしやすい季節に徐々に入ってもきます。僕自身も改めて日々の生活から自分自身を磨く時間や気持ちのコントロールを大切にしていきたいと思います。