MENUCLOSE
無料まずは資料請求 無料デモお申し込み
ホーム > 会社情報 > 社長の小言 > AI(人工知能)vs人間(天然知能(?))

AI(人工知能)vs人間(天然知能(?))

2019.01.18
原価管理アドバイザーのつぶやき

皆さん、こんにちは!

最近ものすごく寒くなってきていますが、風邪などひいていないでしょうか?

体調を崩しやすいと思いますが、ご自愛ください。

 

話は変わりますが、今日はAI(人工知能)に関することをつぶやいてみようと思います。

何年か前にプロ棋士がAIと将棋の対戦をする、ということでニュースになっていましたが、AIはさらに発達して私たちの生活に根付きつつあります。

いずれはホワイトカラー層の仕事が半減するが(AIに取られる)、AIには私たちが持っている「常識」が通じない、接待ができない、などの人間に劣る部分が少なからずある、と言われています。今の内からそのような領域内でやれる仕事を見つけていかなければ、自分の仕事がなくなるのではないかと個人的には危機感を抱いています。

仮に仕事がAIよりできなかったとしても、人間味などのAIにはない魅力で勝負をすることも可能だと思います。AIについて色々と考えてみましたが、AIと勝負するにしても他の人間と勝負するにしても、結局のところ所謂「人間力」を鍛えていかなければいけないな、と思うのでした。

お問い合わせ
どっと原価NEOで原価管理を
見える化・効率化しませんか?
無料まずは資料請求
製品紹介やお役立ち資料をお送りいたします
無料デモお申し込み
実際の画面で機能をお試しいただけます
お気軽にお問い合わせください