導入事例

A電気通信株式会社

業 種

専門工事

売上高

30億~50億未満

作業員数

31~100人

利用形態

オンプレミス

部門損益などの情報も一元管理システムで自動集計可能!       経理業務負担軽減は「どっと原価NEO」と「基幹業務ソフト」にお任せ!

導入前のお悩み

①既存システムを新OS対応する費用が高額であった為、他システムを検討したい
②見積管理や発注管理など、承認機能も活用して業務遂行を強化したい

ニーズ

オフコンシステムで原価管理の運用を行っていた。ただし、全社共有されている機能はなく、工事部のみで原価管理機能を使用していた。
見積管理の煩雑さを見直すことを期に、全社共有システムの構築を行うこととした。

導入後にご満足いただけた点

①データを全社共有できるため、リアルタイムな経営管理を実現
②手作業で行っていた月次の受注情報集計や期首予算との精査を、データベース化することで、自動化を実現
③会計システムとの連携で、経理担当者の入力負担を大幅に軽減

基本モジュール:

オプション:

拡張モジュール:


KDSS+サービス:

解決テンプレート:

システム構成(利用商品:どっと原価NEO EX)

基本モジュール

見積作成

発注管理

日報管理

支払管理

会計連動

解決テンプレート

合計 ¥2,000,000

関連する導入事例会社のご紹介

東海メンテナンス株式会社

    売上高:10億~30億未満
    従業員数: 101人以上

株式会社エスケイエム

    売上高: 50億~100億未満
    従業員数: 101人以上

髙松建設株式会社

    売上高: 100億以上
    従業員数: 101人以上