MENUCLOSE
無料まずは資料請求 無料デモお申し込み
ホーム > 製品をご利用のお客様 > ご利用のお客様 Q&A > 見積・予算・発注 > 1回目の出来高査定が終わってから発注伝票を修正をし、2回目の出来高査定しようとすると、「以前に上位階層で査定されています。又は、査定階層に明細が追加されています。一旦削除し、再査定してください。」というメッセージが出ます。
お困りのことは何ですか?
見積・予算・発注
1回目の出来高査定が終わってから発注伝票を修正をし、2回目の出来高査定しようとすると、「以前に上位階層で査定されています。又は、査定階層に明細が追加されています。一旦削除し、再査定してください。」というメッセージが出ます。

出来高査定を行った後に発注を変更した場合、該当する注文番号の過去の出来高査定を削除してから再度査定する必要があります。
但し、階層や名称の変更以外で数量、金額、明細追加の変更であれば再査定せずとも、査定率が前回と変わる点を考慮すれば継続して査定できます。
※削除する場合は、事前に内容をメモしておいた方が安全です。

この内容は参考になりましたか?

ご回答ありがとうございます。今後の参考にさせていただきます。

解決しなかった場合はお問い合わせフォームよりご連絡ください。